06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
「やりたいことをやる」上級編 しっていましたか!生のガイドマップ】
 
0

    自らの人生の主人公たちへ
    おはようございます!


    【人生】という旅のガイド
    こころのパーソナルトレーナー
    BOSSです!

     

    昨日は、「自分を伝える」ことを書きました。

    友達の投稿を読んでると
    「やりたいことをやるレベル」の記事を受けての話が。

    「やりたいことをやるレベル」の上級は、
    「自分の宝を世界に与える」こと。

     

    いいタイミングでしたね!

    「自分の宝」
    自分の能力
    自分のリソース

    それを外に向けて提供していく。

    「私の宝は〜です!」

     

    何を、持っているのかわからないと、
    周りのひとも、どうしょうもないですからね!

    また、その宝をどのようにしたいのか
    これも、行動で見せるのか、
    伝えるかしないと、わからないですね。

    やりたいことをやるにしても
    自分をつたえるって大事なんですね!

     

     

    人生の主人公のあなたへ


    やりたいことをやるにも

     

    自分を伝える

     

    ☆あなたの不安が安心にかわる
     人生コンサルタント 

     

    こころのパーソナルトレーナー

    人生応援家 山崎 耐忍

    自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
    7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

     

     

    人生という旅のガイドマップ 

    【じぶん憲法】ワークショップ

     


     

    御興味ありましたら、是非ご参加ください。

     

     

    詳細 お申し込みはこちらから!


    「素敵な あなたに 幸あれ!!」

    JUGEMテーマ:学問・学校

    JUGEMテーマ:ビジネス

     

     
    auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【人生のガイドマップ】, comments(0), trackbacks(0)
    6誤解を放置しない!【人生のガイドマップ】
     
    0

      自らの人生の主人公たちへ
      おはようございます!
      【人生】という旅のガイド
      こころのパーソナルトレーナー
      BOSSです。

       

      わたし、子どものころから
      よく誤解されたというか
      疑われることが多かったとおもいます。

      やってないことを、やったとおもわれ、
      勝手に「主犯格」「煽動した」と決めつけられる。

       

      「普段からの行い」と、言われたらそれまでですが、
      「普段から、さほど問題がある」とは、思っていませんでした。

       

      しいて考えれば、
      「説明責任」が、かけていたかと。

       

      言い訳は、もちろん、
      事実と異なっていても、
      面倒だから、ほったらかし。

       

      言ったとしても
      「やってない」
      詳細を語らず。

       

      相手に判断材料を渡していなかったんですね!

      その習慣は、いまでも続く。

       

      自分が提供できるもの 
      自分が貢献できること
      自分のイベント

      説明責任にかけている

       

      自分そのものの
      説明責任にかけていれば、
      不審、不信、不安を
      相手にあてえる。

       

      10 年ぐらい前
      親しくしだして半年後に言われた
      「山崎さんって、わからないよね」(笑)

       

      それが、きっかけで
      「自分」を伝えることを
      意識し出した。

       

      だが、まだ道半ば。

      より積極的に、いこう!

       

      三つ子の魂百まで
      とは、よくいったもの。

      あなたを、表す「ことわざ」ありますか?

       

       

      人生の主人公のあなたへ


      誤解を放置せず

       

      説明する

       

      ☆あなたの不安が安心にかわる
       人生コンサルタント 

       

      こころのパーソナルトレーナー

      人生応援家 山崎 耐忍

      自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
      7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

       

       

      人生という旅のガイドマップ 

      【じぶん憲法】ワークショップ

       


       

      御興味ありましたら、是非ご参加ください。

       

       

      詳細 お申し込みはこちらから!


      「素敵な あなたに 幸あれ!!」

      JUGEMテーマ:学問・学校

      JUGEMテーマ:ビジネス

       

       
      auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【人生のガイドマップ】, comments(0), trackbacks(0)
      正しい質問が答えを導く【人生のガイドマップ】
       
      0

        「2+3は?」と聞くから

        「2+3=5」と

        答えが返ってくる。

         

        「2に何かたしたら、いくつ?」

        と聞かれても、正確に答えようがない。

         

        春男くんが先輩の夏子さんに、仕事でわからないことがあったのできいた。

        しかし、春男君の質問は要領得ない。

        そもそも、自分が何をわかっていないのかが、わかっていない。

         

        でも、春男くん、的確な答えをくれない夏子さんにしびれを切らせて

        もう一人の先輩、秋子さんの所へ。

         

        でも、要領得ない春男くんの質問。

        秋子さんも的確に答えられず。

         

        やむなく春男くんは、同期の冬彦くんのところに。

        ダメもとできいてみたが、やはり答えは得られず。

        ただ、冬彦くんは春男くんと一緒に考え

        何が問題なのか整理してみた。

         

        すると春男くんは、先輩たちに

        見当はずれな質問をしていたことに氣づく。

         

        「それなら夏子先輩にきくのがいいんじゃない?」

         

        冬彦くんのアドバスをもとに

        新たな質問を抱え、

        再び夏子さんのもとにいく。

         

        質問をかえると

        夏子さんは的確に答えてくれた。

         

        的確な答えが返ってこないとき

        質問する相手を変える前に

        自分の質問を変えてみな!

         

         

         

         

        人生の主人公のあなたへ


        質問相手を変える前に

         

        質問内容を変えてみな!

         

        ☆あなたの不安が安心にかわる
         人生コンサルタント 

         

        こころのパーソナルトレーナー

        人生応援家 山崎 耐忍

        自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
        7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

         

         

        人生という旅のガイドマップ 

        【じぶん憲法】ワークショップ

         


         

        御興味ありましたら、是非ご参加ください。

         

         

        詳細 お申し込みはこちらから!


        「素敵な あなたに 幸あれ!!」

        JUGEMテーマ:学問・学校

        JUGEMテーマ:ビジネス

         

         
        auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【人生のガイドマップ】, comments(0), trackbacks(0)
        行動目標思考へ【人生のガイドマップ】
         
        0

          「〜になる!」目標も

          あなたの在り方を決めるうえで大事なこと。

           

          でも、「〜になる!」と何べんとなえても

          そのように「なる」とは限らない。

           

          それよりは、「〜なる」目標を

          行動目標にチャンクダウン、置き換えることが必要になる。

           

          「英語をものにする」

          「英語を話せるようになる」のであれば

          毎日、英単語10個覚える。

          毎日、1時間英語を聴く

          毎日1分間スピーチを英語で行うなど

          目に見える形の行動にうつす必要がある

           

          この行動を続けることで

          「〜になる」「〜に近づく」

           

          もちろん、「〜になる」行動を選ぶことが大事になってくる

           

          一流の料理人になるのに

          毎日10卅るでは、

          体力をつける目的なら良いが

          料理の腕には直結するものではない。

           

          市民ランナーとしては一流になれても

          料理人としては、進歩無し。

           

          それじゃ、時間の使い方が正しいとは言えない。

           

          目標に直結した、目標に連動した行動を設定しましょう!

           

           

           

          人生の主人公のあなたへ


          「〜なる」だけでなく

           

          そのために何をするか!

           

          ☆あなたの不安が安心にかわる
           人生コンサルタント 

           

          こころのパーソナルトレーナー

          人生応援家 山崎 耐忍

          自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
          7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

           

           

          人生という旅のガイドマップ 

          【じぶん憲法】ワークショップ

           


           

          御興味ありましたら、是非ご参加ください。

           

           

          詳細 お申し込みはこちらから!


          「素敵な あなたに 幸あれ!!」

          JUGEMテーマ:学問・学校

          JUGEMテーマ:ビジネス

           

           
          auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【人生のガイドマップ】, comments(0), trackbacks(0)
          「自己チューでなかったら…」【人生のガイドマップ】
           
          0

            自らの人生の主人公たちへ
            おはようございます!
            【人生】という旅のガイド
            こころのパーソナルトレーナー
            BOSS です!

             

            自己中心型の人、
            多いですよね
            私も、ご多分に漏れず!

             

            もし、自己チューが、いなければ、
            ここまでコミュニケーションが
            注目されたでしょうか?

             

            もし、自己チューがいなければ、
            ここまで、思いやりの心が
            大切にされたでしょうか?

             

            もし、自己チューが、いなければ
            ここまで、受容、傾聴が、
            重要視されたでしょうか?

             

            不足に気づくから
            満たそうとする

            身に付いていないから
            身に付けようとする

            自己チューな私


            言いたいことを伝えたいから
            どうすれば伝わるのかを考え
            コミュニケーションを学ぶ

            自己チューな私

             

            自分を大事にしてほしいから
            相手への思いやりを身に付ける

            自己チューな私


            私を受け入れて、
            話を聴いてもらいたいから
            相手を受け入れ、傾聴を心がける

             

            不足があるから満たそうとする
            対極に走りすぎると
            もう一方で、バランスをとる。

            世の中の仕組みは
            うまくできている!

             

            人生の主人公のあなたへ


            世の中上手くできている

             

            ☆あなたの不安が安心にかわる
             人生コンサルタント 

             

            こころのパーソナルトレーナー

            人生応援家 山崎 耐忍

            自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
            7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

             

             

            人生という旅のガイドマップ 

            【じぶん憲法】ワークショップ

             


             

            御興味ありましたら、是非ご参加ください。

             

             

            詳細 お申し込みはこちらから!


            「素敵な あなたに 幸あれ!!」

            JUGEMテーマ:ビジネス

            JUGEMテーマ:学問・学校

             

             
            auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【人生のガイドマップ】, comments(0), trackbacks(0)
            「ふぞろいな百科辞典たち」【人生のガイドマップ】
             
            0

              自らの人生の主人公たちへ
              おはようございます!
              こころのパーソナルトレーナー
              人生応援家BOSS です!

               

              あなたはの読書方法は?

              速読?
              精読?
              熟読?
              積ん読?

               

              特に意識ていない人のもいれば、
              本の書類、状況、目的によって
              変えている方もいるかも、しれません。

               

              はじめからキッチリ読む人
              目次をみて、全体をパラっと読む人
              目次をみて、興味があるところを読む人
              目次をみて、必要なののところを読む人

              線やマーカーをひくひと
              書き込みする人
              新品状態を維持しながら読む人

               

              私は、買う本と読む本のギャップがかなりある。

              読む本の数〈買う本の数

              初めは、「本を読む時間を作ろう!」と
              意識、行動する。

               

              とはいえ、時間には限りが!

              読んでいない本は、たまる一方!

              「読んでいない本が、たまる!」


              この考えでは、
              「ストレスが、たまる!」(笑)

               

              こういうときは、開き直りに限る!

              すると道は開けるもの!(笑)

              「辞書、百科辞典のように使おう」

               

              辞書を頭から読む人もいるでしょうけど
              私は必要なときにひく。

              マーキングして、
              書き込んで
              時には
              教科書のように
              ノートのように

               

              私の本たちも、辞書のように活用しよう!

              こうして「ふぞろいな百科辞典」たちが
              できあがった!

              名付けて
              「ディクショナリー・リーディング」(笑)

               

               

               

              人生の主人公のあなたへ


              所有より活用!

               

              ☆あなたの不安が安心にかわる
               人生コンサルタント 

               

              こころのパーソナルトレーナー

              人生応援家 山崎 耐忍

              自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
              7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

               

               

              人生という旅のガイドマップ 

              【じぶん憲法】ワークショップ

               


               

              御興味ありましたら、是非ご参加ください。

               

               

              詳細 お申し込みはこちらから!


              「素敵な あなたに 幸あれ!!」

              JUGEMテーマ:ビジネス

              JUGEMテーマ:学問・学校

               

               
              auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【人生のガイドマップ】, comments(0), trackbacks(0)
              「言い訳は、信念の振りをして近づいてくる」【人生のガイドマップ】
               
              0

                 

                自らの人生の主人公たちへ
                おはようございます!
                こころのパーソナルトレーナー
                人生応援家BOSS です!

                 

                信念と言い訳の見分けつきます?

                「そもそも、信念と言い訳は、異なるものだろ!」

                 

                そうですね!
                少なくとも、今の私にとっては、異なります。

                 

                信念はセルフイメージから導かれ
                言い訳は行動から導かれる。

                あなたにとってはどうですか?

                「言い訳」について、補足をすると
                自分の行動を正当化するために導かれます。

                異なりますか?

                 

                「世の中はシンプルにできている」

                いかがですか?

                「言い訳」ですか?「信念ですか?」

                わかりませんね、このままてでは。

                もし、言い訳だとしたら?

                考えてみましょう!

                 

                どんな行動から発してますか?

                イメージできますか?

                「こんなのめんどくさいから、サラッとやつけちゃうか!」

                理解力できますか?

                「とりあえず、片付けておくか!」

                「世の中はシンプルにできている!」

                 

                さて、
                「自分は豪快な人である」

                最近、聞かなくなりました。

                「些事にとらわれず」

                豪快!

                「世の中はシンプルにできている!」

                なるほどね!

                 

                人生の主人公のあなたへ


                信念と言い訳は似ている

                 

                ☆あなたの不安が安心にかわる
                 人生コンサルタント 

                 

                こころのパーソナルトレーナー

                人生応援家 山崎 耐忍

                自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                 

                 

                人生という旅のガイドマップ 

                【じぶん憲法】ワークショップ

                 


                 

                御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                 

                 

                詳細 お申し込みはこちらから!


                「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                JUGEMテーマ:ビジネス

                JUGEMテーマ:学問・学校

                 

                 
                auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【人生のガイドマップ】, comments(0), trackbacks(0)
                甘んじる?受け入れる?【人生のガイドマップ】
                 
                0

                  自らの人生の主人公たちへ
                  おはようございます!
                  こころのパーソナルトレーナー
                  人生応援家BOSS です!

                   

                  私、排他的人間でした!
                  自分最高!→おまえらは、どうでもいいよ!
                  かなり、昔のはなしですよ!(笑)

                  本来は
                  自分最高!あんたも最高!みんな最高!
                  と、なるのにねぇ。

                   

                  今は、
                  「学び、改善、【自分憲法】」+温かいみなさん
                  のおかげで、排他から受容にシフトしてきました。

                  ただ、自分のことについては、
                  受け入れ、受容していたつもりが
                  甘んじていたのです!

                  驚きです!(笑)

                   

                  自分の現状を受け入れていたと思ったら
                  自分の現状に甘んじていたのです。

                  「甘んじる」と「受け入れる」
                  違いをどのような考えていますか?

                  「甘んじる」と、そこがゴールになるの!
                  「受け入れる」と、そこからがスタートになるの!

                   

                  つまり、「甘んじる」と成長がとまるの。
                  「受け入れる」と成長がかそくするの。

                  「あ〜ぁ、これが俺の人生なんだよなぁ、もがいてみても、底無し沼」
                  惰性、諦め、現状維持

                  「よおーっし、いまは、ここだけど
                  ここから抜け出し、飛躍してやる」
                  意欲、なった気、現状打破

                   

                  このように書くと
                  善し悪しを決めているようだけど
                  これは、それぞれの好み。

                   

                  伝えたいのは、
                  「このままじゃ、いけない!」と
                  思っている人が、
                  現状を受け入れているつもりが
                  実は現状に甘んじていることがあること、
                  それに気づかないこと、
                  そのまま、もがきつづけること。

                   

                  これね、現状に甘んじている現状に気づかないと、始まらない。

                  ひとりだと、なかなか気づかないの。

                  だから、supportする人(カウンセラー、コーチ、応援家など)が必要なの。

                   

                  でも、supportする人が必要なのが、
                  わからないときもあるの。

                  そういうときは、
                  自分で気づくしくみが、必要

                   

                  自分を綴る
                  日記
                  ブログ
                  も有効。

                  そして、その大本が
                  【自分憲法】!

                  ぜひ、活用してみてください!

                   

                   

                  人生の主人公のあなたへ


                  受け入れるところから

                   

                  始まる

                   

                  ☆あなたの不安が安心にかわる
                   人生コンサルタント 

                   

                  こころのパーソナルトレーナー

                  人生応援家 山崎 耐忍

                  自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                  7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                   

                   

                  人生という旅のガイドマップ 

                  【じぶん憲法】ワークショップ

                   


                   

                  御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                   

                   

                  詳細 お申し込みはこちらから!


                  「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                  JUGEMテーマ:学問・学校

                  JUGEMテーマ:ビジネス

                   

                   
                  auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【人生のガイドマップ】, comments(0), trackbacks(0)
                  「敵は味方の振りをして近づいてくる」(笑)6/5【人生のガイドマップ】
                   
                  0

                     

                    自らの人生の主人公たちへ
                    おはようございます!
                    こころのパーソナルトレーナー
                    人生応援家BOSS です!

                     

                    「もうひとつ、いかがですか?」

                    三人揃って
                    「十分いただきましたので、結構です!」

                     

                    A:(これ、あまりすきじゃないんだよなぁ)
                    B:(食べたいけど、遠慮ない奴とおもわれたくないなぁ)
                    C :(もう、腹一杯、食べられない!)

                     

                    理由が異なるのに
                    三人とも、同じ答え!

                     

                    A:「コスト削減を断行!」
                    B:「シェア拡大!売上倍増!」
                    C :「新卒採用を増やす」

                    「理由、目的は?」

                    三人揃って
                    「会社の成長のためです!」

                     

                    結果、行動は、同じでも
                    理由、動機が異なることもある

                    理由、動機は、同じでも
                    結果、行動が異なることもある

                     

                    同じ意見だからといって
                    全会一致とは、限らない。

                    異なる意見だからといって
                    対立が、起きているとは限らない。

                     

                    こころが、繋がることで
                    本質がわかる

                     

                     

                    *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                    独自に解釈をしております。
                    *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                    人生の主人公のあなたへ

                     

                    「対立は同一から生まれ、

                     

                    同一は対立からうまれる」

                     

                    ☆あなたの不安が安心にかわる
                     人生コンサルタント 

                     

                    こころのパーソナルトレーナー

                    人生応援家 山崎 耐忍

                    自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                    7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                     

                     

                    人生という旅のガイドマップ 

                    【じぶん憲法】ワークショップ

                     


                     

                    御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                     

                     

                    詳細 お申し込みはこちらから!


                    「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                    JUGEMテーマ:ビジネス

                    JUGEMテーマ:学問・学校

                     

                     
                    auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【人生のガイドマップ】, comments(0), trackbacks(0)
                    人を評価する人 人を育てる人 人を導く人が忘れてはならい、ひとつのこと【自分憲法】
                     
                    0

                      自らの人生の主人公たちへ
                      こんにちは!
                      こころのパーソナルトレーナー
                      人生応援家BOSS です!

                       

                      いわゆる「独裁国家」に
                      良い印象を持っている人は少ないでしょう。

                       

                      理由は様々。
                      明確な理由もあれば
                      「何となく」、「生理的に」ということも
                      あるでしょう。

                       

                      おそらく、独裁者個人の心次第で物事が決まること
                      客観的な基準もなく、
                      いつルールが変わるかわからにところが
                      影響しているのでしょう。

                       

                      でもね、意外と、いませんか?
                      同じようなことをしてる人。

                      国家レベルか会社(部署)レベルの違いぐらいで。

                       

                      人を評価する 育てる 導くことは、
                      企業では、日常的なこと。

                      企業で評価というと、人事評価だけでなく、
                      採用も「人を評価する」ことだよね。

                       

                      これね、カウンセラーやコーチや

                      何らかのアドバイスをする人も同じように、

                      意識しなくてはいけないことってあるんだよね。

                       

                      何かな?

                       

                      私が意識しているのは
                      「ニュートラルであること」

                       

                      さすがに、家庭内のごたごたや
                      その日の氣分だけで評価が変わるということはないと
                      信じていますが、
                      自分個人の、主義、主張、好み、基準で
                      評価していることは、有るのかもしれない。

                       

                      これって独裁と大差ないんだよね。

                       

                      また広義の「アドバイスを与える仕事」に
                      携わる場合も、ニュートラルであることはだいじなこと。

                       

                      そのアドバイスが受け入れられるかはともかく
                      大方のクライアントさんは、

                      アドバイスをきく状態では、きているでしょう。

                      でも、彼らが求めているのは、

                      「自分にとってのベター、ベスト(のことば、氣づき、アドバイス)」であって、
                      洗脳されに来ているわけではない。

                       

                      洗脳は大げさでも、

                      アドバイスする側の「ベター、ベスト」ではないこと。

                       

                      自分の状態のニュートラルも大事だけど
                      お渡しするものの「ニュートラル」も
                      意識し続けないとね!

                       

                       

                      *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                      独自に解釈をしております。
                      *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                      人生の主人公のあなたへ


                      大事にしているものが

                       

                      価値観

                       

                      価値観は、

                       

                      その人の特徴でもある

                       

                       

                       

                      ☆あなたの不安が安心にかわる
                       人生コンサルタント 

                       

                      こころのパーソナルトレーナー

                      人生応援家 山崎 耐忍

                      自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                      7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                       

                       

                      もう迷わない!

                      いつも、こころに自分軸 

                      【自分憲法】ワークショップ

                       


                       

                      御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                       

                       

                      詳細 お申し込みはこちらから!


                      「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                      JUGEMテーマ:ビジネス

                      JUGEMテーマ:学問・学校

                       

                       
                      auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【自分憲法】, comments(0), trackbacks(0)
                      根拠はいらない 事実があればよい【自分憲法】
                       
                      0

                        自らの人生の主人公たちへこんばんは!

                        こころのパーソナルトレーナー人生応援家BOSS です!

                         

                        あさ、ふと閃いた!

                        「根拠はいらない 事実があればよい」と

                        それこそ根拠がないけど。(笑)

                         

                        根拠も大事だけど

                        後付けなんだよね。

                         

                        目の前で起こったこと

                        実際起こったこと

                        真実は真実。

                         

                        根拠があろうがなかろうが

                        起きた事実。

                         

                        それが大事だと思った。

                         

                        どんなに理路整然と論理的に並べ立てても

                        事実に勝る根拠はない。

                         

                        そんな潔さ、いいなぁ。

                         

                        事実を事実として受けいれられる

                        潔さ

                        懐の深さ

                        対極的な考え方

                        好きだなぁ。

                         

                        証拠を出せ!

                        根拠を示せ!

                         

                        それじゃないと通じない世界もあるけど

                        俺らの世界では必要ないかな。

                         

                        事実を歪めない

                        事実を受け入れる!

                         

                        *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                        独自に解釈をしております。
                        *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                        人生の主人公のあなたへ


                        事実に勝る根拠なし

                         

                        ☆あなたの不安が安心にかわる
                         人生コンサルタント 

                         

                        こころのパーソナルトレーナー

                        人生応援家 山崎 耐忍

                        自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                        7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                         

                         

                        もう迷わない!

                        いつも、こころに自分軸 

                        【自分憲法】ワークショップ

                         


                         

                        御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                         

                         

                        詳細 お申し込みはこちらから!


                        「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                        JUGEMテーマ:学問・学校

                        JUGEMテーマ:ビジネス

                         

                         
                        auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【自分憲法】, comments(0), trackbacks(0)
                        「やじろべえ なにを統合 するのかな」【自分憲法】
                         
                        0

                           

                          自らの人生の主人公たちへ
                          おはようございます!
                          こころのパーソナルトレーナー
                          人生応援家BOSS です!

                           

                          積年というと、かなり盛ってますが
                          寝不足が続いたので、昨日は、久しぶりに寝ました。

                           

                          睡眠は、活力の源のひとつ。
                          十分な睡眠が、活力ある行動をうむ。


                          活力ある行動時間が、長くなれば
                          睡眠時間が短くなる。

                          睡眠時間が(必要以上に)長くなれば
                          活動する時間が短くなる。

                           

                          となると
                          「バランス」を、意識することが
                          大事になる。

                          「バランス」「均衡点」

                           

                          今の私は、活動に支障のない睡眠時間だけを確保して、

                          あとは、活動時間に費やすこととなる。
                          だが実際は、必要な睡眠時間を侵食することとなっている。

                           

                          これができるのは
                          「無理がきく」バッファがあるから。

                          適度なバッファは、必要だが、
                          バッファにたよりすぎると
                          「無理がきかなく」なる。

                           

                          適度な、バッファをもちバランスを保ちながらおこなうのは、
                          車をまっすぐ進んでいくのうなもの。

                          安定しており、無駄なエネルギーもつかわず、
                          前に進むためにエネルギーを集中することができる。

                           

                          「無理がきかなくなる」直前は、
                          蛇行してすすんでいるようなもの。

                          前方向にむかって進んでいても
                          あっちへ、ふらふら
                          こっちへ、ふらふら

                           

                          壁や、ガードレールにぶつかりそつになり
                          むだなエネルギーを撒き散らし、結果的には進みも遅くなる。

                           

                          どちらがよいかわ、
                          わかりますよね!

                           

                          バランスを考えて進んでいきませんか!

                           

                           

                           

                          *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                          独自に解釈をしております。
                          *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                          人生の主人公のあなたへ


                          自分の中のバランスを取る

                           

                          ☆あなたの不安が安心にかわる
                           人生コンサルタント 

                           

                          こころのパーソナルトレーナー

                          人生応援家 山崎 耐忍

                          自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                          7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                           

                           

                          もう迷わない!

                          いつも、こころに自分軸 

                          【自分憲法】ワークショップ

                           


                           

                          御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                           

                           

                          詳細 お申し込みはこちらから!


                          「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                          JUGEMテーマ:ビジネス

                          JUGEMテーマ:学問・学校

                           

                           
                          auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【自分憲法】, comments(0), trackbacks(0)
                          楽しさは、無中 夢中【自分憲法】
                           
                          0

                            自らの人生の主人公たちへおはようございます!

                            こころのパーソナルトレーナー人生応援家BOSS です!

                             

                            楽しさを感じるのは、どんな時?

                             

                            あの人と、静かな時間を過ごしているとき

                            あの人と、海に行ったとき

                             

                            仲間と昔話に花を咲かせている時

                            仲間と過ごした、あの時

                             

                            あなたは、氣づいているかもしれない

                            「楽しさ」が、過去に対する感情だということ。

                            一瞬前のことでも

                            10年前のことでも

                            振り返った時に「楽しさ」の感情が現れる。

                             

                            「じゃぁ、楽しいはずのその時はどうなのよ!」

                            「無中なの」「夢中」でもいいけど、変換ミスじゃなく「無中」

                            楽しさを感じるときは、【無】の中にいるの

                            「その時」「その瞬間」に集中しているの

                            それを振り返ると「楽しさ」としてよみがえってくるの。

                             

                             

                            *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                            独自に解釈をしております。
                            *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                            人生の主人公のあなたへ


                            「楽しさ」は振り返って

                             

                            湧きあがる感情

                             

                            ☆あなたの不安が安心にかわる
                             人生コンサルタント 

                             

                            こころのパーソナルトレーナー

                            人生応援家 山崎 耐忍

                            自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                            7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                             

                             

                            もう迷わない!

                            いつも、こころに自分軸 

                            【自分憲法】ワークショップ

                             


                             

                            御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                             

                             

                            詳細 お申し込みはこちらから!


                            「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                            JUGEMテーマ:ビジネス

                            JUGEMテーマ:学問・学校

                             

                             
                            auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【自分憲法】, comments(0), trackbacks(0)
                            「【太陽】と【星】」ちがいがわかる?【自分憲法】
                             
                            0

                               

                              自らの人生の主人公たちへ
                              おはようございます!
                              こころのパーソナルトレーナー
                              人生応援家BOSS です!

                               

                              知ってました?
                              【太陽】も【星】だってこと!

                               

                              わたしは、今朝、気づきました。(笑)
                              気づくのに50年10カ月12日かかりました!

                              私たち、人間が【太陽】という名とともに
                              それ以上のものを与えていたのですね!

                              私にとっては【太陽】は大事なもの!
                              私にとっては【星】は大事なもの!

                               

                              太陽は昼
                              星は夜

                               

                              でも、太陽も星も
                              同じ空にあるんだよね!

                              人は、分けることで賢くなり
                              賢くなることで分けるようになってきた。

                               

                              太陽も星も
                              昼も夜も
                              同じ

                              統合するのでなく同一

                               

                              ならば
                              「つらさ」と「らく」
                              「悲しみ」と「楽しみ」
                              「涙」と「笑顔」……

                              これらもみな、同じなのかもしれないね!

                               

                               

                               

                              *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                              独自に解釈をしております。
                              *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                              人生の主人公のあなたへ


                              同一なら統合はいらない

                               

                              ☆あなたの不安が安心にかわる
                               人生コンサルタント 

                               

                              こころのパーソナルトレーナー

                              人生応援家 山崎 耐忍

                              自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                              7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                               

                               

                              もう迷わない!

                              いつも、こころに自分軸 

                              【自分憲法】ワークショップ

                               


                               

                              御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                               

                               

                              詳細 お申し込みはこちらから!


                              「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                              JUGEMテーマ:ビジネス

                              JUGEMテーマ:学問・学校

                               

                               
                              auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【自分憲法】, comments(0), trackbacks(0)
                              ルールは絶対ではない! 現象からルールを見いだせ!【自分憲法】
                               
                              0

                                自らの人生の主人公たちへ
                                おはようございます!
                                こころのパーソナルトレーナー
                                人生応援家BOSS です!

                                 

                                私のパソコン、暴走してます!

                                時折、母音だけ表記されなくなる。
                                普通にダイビングしても、ディスプレイには、子音の羅列。

                                時折、勝手にコピペが、始まる。
                                ディスプレイには、同じ単語が5、6個並ぶ。

                                 

                                今日は、新たな症状が。
                                該当するキーボードをタイプしても、ディスプレイには、異なる記号が!(笑)

                                暴走も、ここまでくると
                                笑うしかない。

                                 

                                笑っているけど
                                結構困る。

                                そもそも「」が出てこない。
                                時間を表記しようとしても「:」が表記されない。

                                 

                                でもね、
                                しばらく、いじっていると
                                少しずつ、見えてくるの。


                                ・ここをたたけば、「*」が、ててくる。
                                ・右隣の記号が、表れる

                                ルール、法則が、わかってくる。

                                これらは、マニュアルには、載ってない ググっても(おそらく)でてこない。

                                 

                                見つけるの
                                自分で!

                                 

                                試行錯誤、仮説検証で
                                自ら見いだすの。

                                世の中にもあるの
                                明文化されてないルール
                                認識されていない法則

                                 

                                エスカレーターの右(左)が、空いている
                                →なんか変なものでもあるのかな?
                                →いや、なにもない
                                →自分の横を人がすり抜ける
                                →急いである人のために空けているのか!

                                 

                                そもそも、エスカレーターは、安全のため
                                駆け上がることを推奨していない。(笑)

                                 

                                でも、このルールを知らなければ
                                「やたらエスカレーターで人がぶつかってくるんだよなぁ」となる。

                                 

                                まぁ、この事例は浸透しすぎているから
                                さほど影響はないが、あなたの周りには、
                                あなたの周りだけ、あなただけに
                                影響を与えるルールもあるかもしれない。

                                 

                                それを見いだすことができれば
                                生きづらさから脱却できるかもしれない
                                人生楽しくなるかもしれない

                                 

                                ルールを見いだす
                                観察力
                                類推力を
                                持とう!

                                 

                                私のパソコンが暴走している
                                世間では、それを故障という!(笑)

                                 

                                 

                                *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                独自に解釈をしております。
                                *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                人生の主人公のあなたへ


                                現象からルールを導く

                                 

                                観察眼!

                                 

                                ☆あなたの不安が安心にかわる
                                 人生コンサルタント 

                                 

                                こころのパーソナルトレーナー

                                人生応援家 山崎 耐忍

                                自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                 

                                 

                                もう迷わない!

                                いつも、こころに自分軸 

                                【自分憲法】ワークショップ

                                 


                                 

                                御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                 

                                 

                                詳細 お申し込みはこちらから!


                                「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                JUGEMテーマ:学問・学校

                                JUGEMテーマ:ビジネス

                                 

                                 
                                auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 【自分憲法】, comments(0), trackbacks(0)
                                効率と引き換えに失うものもある【人生孫子】
                                 
                                0

                                  「いま ここ」ならではの経験!

                                  自らの人生の主人公たちへ
                                  おはようございます!


                                  こころのパーソナルトレーナー
                                  人生応援家BOSS です!

                                   

                                  「服を着たまま、アイロンをかけられている!」
                                  容赦なくTシャツのシワを伸ばす日差し。

                                  ほんのり香る、焦げ臭ささに
                                  我にかえる。

                                   

                                  息子(小5)の学校で
                                  運動会がおこなわれた。

                                  待ち合わせの時間が迫る。

                                  5、6 年生による組体操を
                                  観ることができるのか?

                                   

                                  時間との戦い!

                                  タイムリミットまで
                                  10と5 分。

                                   

                                  音楽が、流れ始める。

                                  音楽とともに
                                  様々な思いが
                                  頭のなかを流れる。

                                  いや、頭のなかを
                                  「駆け巡る」
                                  それが、正しい表現。

                                   

                                  ひとつの思いが
                                  私の脳内を占拠しはじめる。

                                  「『組体操』って、非生産的だよな。」

                                  「運動会において、経済的生産性とは何だ!」
                                  そんなことは、考えもせず、
                                  ただひたすら、「非生産的な組体操」が、
                                  私の脳内メモリを蝕む。

                                   

                                  組体操には、賛否両論ある。

                                  わたしは、
                                  「子どもの命を守る」
                                  を最優先にするのは、当然とし、
                                  「非生産的な組体操」には、賛意を表す。

                                   

                                  だってさ、こんなこと大人になつたら、
                                  なかをなか経験できないよ!

                                  こんなこと、一緒にしてくれる仲間
                                  すぐには見つからないかも!

                                   

                                  だからさぁ、
                                  この貴重な経験、
                                  小学生の、このときに、
                                  楽しんでもらいたいなぁ!

                                   

                                  待ち合わせの場所に向かいながら、 
                                  強く思った!

                                   

                                  非生産的なこと
                                  非効率的なことのなかにも
                                  貴重な経験が、眠っている!

                                   

                                  *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                  独自に解釈をしております。
                                  *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                  人生の主人公のあなたへ


                                  効率を求めても

                                   

                                  忘れてならないことがある

                                   

                                  ☆あなたの不安が安心にかわる
                                   人生コンサルタント 

                                   

                                  こころのパーソナルトレーナー

                                  人生応援家 山崎 耐忍

                                  自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                  7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                   

                                   

                                  もう迷わない!

                                  いつも、こころに自分軸 

                                  【自分憲法】ワークショップ

                                   


                                   

                                  御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                   

                                   

                                  詳細 お申し込みはこちらから!


                                  「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                  JUGEMテーマ:学問・学校

                                  JUGEMテーマ:ビジネス

                                   

                                   
                                  auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                  「別れは喜び!」 人生創造戦略
                                   
                                  0

                                     

                                    自らの人生の主人公たちへ
                                    おはようございます!
                                    こころのパーソナルトレーナー
                                    人生応援家BOSS です!

                                     

                                    知ってました?
                                    「別れが喜び」だということ。
                                    「あ〜、やっと別れられてスッキリした!」
                                    とは、若干、ニュアンスが違うんですけどね。

                                     

                                    別れを大きく分けると
                                    「手放す、決別」と「同一化」に分かれます。
                                    (個人の感想です!)

                                     

                                    「手放す、決別」は、きっぱり別れること。
                                    その時、「あなたにとって必要のないもの」を
                                    手放し、決別する。
                                    ヒト、モノに関わらず、喜ばしいこと!
                                    必要になれば、再び現れるでしょう!

                                     

                                    もうひとつの「同一化」は、少し説明がいるかもしれません。
                                    別の言葉で言うと「(あなたの中に)取り込むこと」。

                                    これも「別れ」の姿で現れることが多いもの。
                                    全てではないけど「死別」をイメージしていただけると、わかりやすいかな。

                                     

                                    あなたの大事なひと、もの、
                                    あなたに必要な方、もの
                                    「別れ」を装ってきるけど、
                                    「決別」ではない。

                                     

                                    同一化、一体化されたから
                                    「見えなくなる」
                                    「見えなくなっただけ」

                                     

                                    あなたの中に取り込まれ
                                    同一化されたなら、
                                    悲しみどころか
                                    喜ばしいこと!

                                     

                                    まさに一心同体!

                                    手放すにしても
                                    同一化するにしても
                                    「別れ」は、喜ばしいこと!

                                     

                                     

                                     

                                    *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                    独自に解釈をしております。
                                    *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                    人生の主人公のあなたへ


                                    別れほど

                                     

                                    嬉しいことはない!

                                     

                                    ☆あなたの不安が安心にかわる
                                     人生コンサルタント 

                                     

                                    こころのパーソナルトレーナー

                                    人生応援家 山崎 耐忍

                                    自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                    7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                     

                                     

                                    もう迷わない!

                                    いつも、こころに自分軸 

                                    【自分憲法】ワークショップ

                                     


                                     

                                    御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                     

                                     

                                    詳細 お申し込みはこちらから!


                                    「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                    JUGEMテーマ:学問・学校

                                    JUGEMテーマ:ビジネス

                                     

                                     
                                    auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                    わからなければ真似てみる【人生孫子】
                                     
                                    0

                                       

                                      自らの人生の主人公たちへ
                                      おはようございます!
                                      こころのパーソナルトレーナー
                                      人生応援家BOSS です!

                                       

                                      「わからない」シリーズ6
                                      結局きちゃった(笑)

                                       

                                      ひと言で
                                      「わからない」
                                      と言っても

                                      いくつかのパターンがあります。

                                      何がわからないのか「わからない」
                                      「知らない」=「わからない」
                                      「やり方が」→「わからない」
                                      「何をやったら良いのか」→「わからない」

                                      この中で「やり方が」「わからない」とき、
                                      もちろん、わからないときの定番「聞く」のもOK。
                                      というか、聞くのが早いだろう。

                                       

                                      でも、
                                      聞くのが面倒
                                      聞くのが恥ずかしい
                                      聞くまでもない
                                      聞くける人がいない
                                      などなどのときは、
                                      「真似る」

                                       

                                      (あれ、これどう使うのかなぁ?)
                                      そんな時に限って、近くにスタッフの方もいない。

                                      あそこに同じもの使っている人がいるけど
                                      あのひとも自信がなさそうだから、きかれてもこまるかなぁ。
                                      とりあえず、真似してみるか!

                                       

                                      或いは
                                      こないだテレビで見たけど
                                      あの人も自分がいま直面しているような課題を
                                      クリアしたっていってたよなぁ。

                                      直接、聞いてみたいけど
                                      すぐにはそうもいかないよなぁ。

                                       

                                      そう言えば今度、その件で出版したって言ってたっけ。
                                      よし、とりあえず本に書いてあること真似してみよう!

                                       

                                      わからないからと言って
                                      必要以上に自らを責める必要もなく
                                      堂々と様々な戦略を試せばよい。

                                       

                                      「わからない」ことを
                                      自慢まで、しなくてもいいけど
                                      開き直っても良い。

                                       

                                      やり方はいくらでもある!
                                      わからなければ、いろいろ試せ!

                                       

                                      *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                      独自に解釈をしております。
                                      *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                      人生の主人公のあなたへ


                                      真似るは学ぶ

                                       

                                      ☆あなたの不安が安心にかわる
                                       人生コンサルタント 

                                       

                                      こころのパーソナルトレーナー

                                      人生応援家 山崎 耐忍

                                      自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                      7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                       

                                       

                                      もう迷わない!

                                       

                                      いつも、こころに自分軸 

                                       

                                      【自分憲法】ワークショップ

                                       


                                       

                                      御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                       

                                       

                                      詳細 お申し込みはこちらから!


                                      「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                      JUGEMテーマ:ビジネス

                                      JUGEMテーマ:学問・学校

                                       

                                       
                                      auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                      「わからない」ってことは【人生孫子】
                                       
                                      0

                                        自らの人生の主人公たちへ
                                        おはようございます!
                                        こころのパーソナルトレーナー
                                        人生応援家BOSS です!

                                         

                                        わからないシリーズ5

                                        ここまで、わからないシリーズを おとどけしてきました!

                                        もう、お気付きかもしれませんが、
                                        確認の意味をこめて。

                                         

                                        「わからない」なら
                                        意思表示する
                                        仮説をたてる
                                        自分で調べる
                                        他人にきく

                                        さまざまな角度で
                                        お伝えしました!

                                         

                                        どれも有効ですし
                                        あなたの成長をたすけ、
                                        応援するものとなるでしょう。

                                        是非、実践してみてください。

                                         

                                        ところで、もう一度、もと、原点に戻ってみましょう!

                                        まず「わからない」状態になるのですが
                                        このとき既に
                                        「わかった!」ってこと、わかります?

                                        「わからない」ことが、「わかった!
                                        ということ!

                                         

                                        「わからない」ということで
                                        意識がむく
                                        フォーカスしているのです。

                                        意識する
                                        フォーカスすることで
                                        動き始めます!

                                        だから
                                        「わからない」ってことも
                                        大事なんだよね!

                                         

                                         

                                        *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                        独自に解釈をしております。
                                        *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                        人生の主人公のあなたへ


                                        「わからない」のでなく

                                         

                                        「わからない」が

                                         

                                        分かったということ

                                         

                                        ☆あなたの不安が安心にかわる
                                         人生コンサルタント 

                                         

                                        こころのパーソナルトレーナー

                                        人生応援家 山崎 耐忍

                                        自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                        7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                         

                                         

                                        もう迷わない!

                                        いつも、こころに自分軸 

                                        【自分憲法】ワークショップ

                                         


                                         

                                        御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                         

                                         

                                        詳細 お申し込みはこちらから!


                                        「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                        JUGEMテーマ:ビジネス

                                        JUGEMテーマ:学問・学校

                                         

                                         
                                        auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                        「自分のことが、わからない!」【人生孫子】
                                         
                                        0

                                          自らの人生の主人公たちへ
                                          こんにちは!
                                          こころのパーソナルトレーナー
                                          人生応援家BOSS です!

                                           

                                          昨日でおわったかのようでしたが、
                                          わからないシリーズ4 です。

                                           

                                          「自分(のこと)が、わからない」
                                          表現の差こそあれ、このようなことばを
                                          きくこともあります。

                                           

                                          私も自分のことが、
                                          どこまでわかっているのやら。

                                           

                                          だって、そもそも自分の総量?が
                                          わかってないから。

                                           

                                          そう考えれば
                                          やはり、「自分のことがわかってないのか!」

                                          わからないときは
                                          自分で、調べるか
                                          他人に聞くか
                                          と、いったけど

                                          自分のことが、わからないときは?
                                          って、おもいますよね。

                                           

                                          自分で自分と、向き合う!
                                          自分で内面をさぐる
                                          自分と語り合う
                                          などなど
                                          自分で調べる
                                          手段、方法はさまざま。


                                          結構たのしいものです。

                                          もちろん、
                                          ときに辛いときもあるかもしれませんが。

                                           

                                          では、
                                          自分のことが、わからない
                                          自分のことが知りたいときに
                                          他人に聞くのはいかがなものか?

                                           

                                          自分でさえ、わからないのに…

                                          でも、これはあり。


                                          但し、答えをもとめるのはNG

                                          なら、なんで他人にきく?
                                          なら、なにを他人にきく?

                                          それは、ヒント!

                                          ヒントをきくというよりは
                                          他人が言ったことがヒントになる!

                                           

                                          もちろん、
                                          聞き方
                                          聞く内容によっては、
                                          相手が???
                                          と、なるかもしれないけど。(笑)

                                           

                                          ヒントは外にある!
                                          答えは自分の中にある!

                                           

                                           

                                          *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                          独自に解釈をしております。
                                          *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                          人生の主人公のあなたへ


                                          ヒントは外に

                                           

                                          答えはあなたのなかにある

                                           

                                           

                                          ☆あなたの不安が安心にかわる
                                           人生コンサルタント 

                                           

                                          こころのパーソナルトレーナー

                                          人生応援家 山崎 耐忍

                                          自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                          7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                           

                                           

                                          もう迷わない!

                                           

                                          いつも、こころに自分軸 

                                           

                                          【自分憲法】ワークショップ

                                           


                                           

                                          御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                           

                                           

                                          詳細 お申し込みはこちらから!


                                          「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                          JUGEMテーマ:ビジネス

                                          JUGEMテーマ:学問・学校

                                           

                                           
                                          auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                          「わからない」から何を学ぶ【人生孫子】
                                           
                                          0

                                            自らの人生の主人公たちへ
                                            おはようございます!
                                            こころのパーソナルトレーナー
                                            人生応援家BOSS です!

                                             

                                            「わからないシリーズ3」

                                             

                                            「わからない」男です!(笑)

                                            わからなければ
                                            「仮説をたてよう!」
                                            「意思表示をしよう!」

                                            と、二日にわたり、お伝えしてきました。

                                            ここで一度、整理しましょう!

                                             

                                            私たちは、
                                            「わからない」ときに
                                            どのように行動するか
                                            どのような反応をするか
                                            意識、無意識に選択、決断しています。

                                             

                                            1.「わからない」と気づく
                                            ・放っておく、諦める
                                            →終了。或いは、後日、また、同じことで
                                            「わからない」と繰り返す。

                                            ・わかろうとする
                                            →何がわからないか特定する
                                            →次のステージ

                                             

                                            2-1自分で調べる
                                            →わかる→次のステージ
                                            →わからない→戻るまたは、諦める

                                             

                                            2-2他人に訊ねる
                                            →わかる→次のステージ
                                            →わからない→戻るまたは、諦める

                                             

                                            3.納得して自分のものとする。

                                            シンプルにまとめると
                                            こんな感じでしょうか?

                                            結構「なあんだ!」って
                                            感じします?

                                             

                                            もう少し抽象度をあげてみましょうか?

                                            1.手にいれたい結果、ゴールをきめる。
                                            2.行動する
                                            3.自分のものとする、達成!

                                             

                                            物事を成し遂げるって
                                            こんな感じなんですね。

                                            これらの途中に
                                            壁が立ちはだかっり
                                            解決するための戦略を用いたり、
                                            自分以外の人が関わったりして
                                            ストーリーになっていくるです。

                                             

                                            このように抽象的にすることで
                                            応用がきき(適用範囲が広がる)
                                            パターンを知ることで類推でき
                                            楽になり
                                            根本を知ることで迷わないわけです。

                                             

                                            複雑に見えることをシンプルに捉えるのも人生

                                            シンプルなものを複雑にしていくのも人生

                                             

                                            自由に選べるっていいよね!

                                             

                                             

                                            *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                            独自に解釈をしております。
                                            *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                            人生の主人公のあなたへ


                                            抽象度をあげて考える

                                             

                                            ☆あなたの不安が安心にかわる
                                             人生コンサルタント 

                                             

                                            こころのパーソナルトレーナー

                                            人生応援家 山崎 耐忍

                                            自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                            7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                             

                                             

                                            もう迷わない!

                                             

                                            いつも、こころに自分軸 

                                             

                                            【自分憲法】ワークショップ

                                             


                                             

                                            御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                             

                                             

                                            詳細 お申し込みはこちらから!


                                            「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                            JUGEMテーマ:学問・学校

                                            JUGEMテーマ:ビジネス

                                             

                                             
                                            auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                            わからないなら「意思表示」【人生孫子】
                                             
                                            0

                                               

                                              自らの人生の主人公たちへ
                                              おはようございます!
                                              こころのパーソナルトレーナー
                                              人生応援家BOSS です!

                                               


                                              わからないシリーズ2

                                               

                                              「え〜、わかんない!」

                                              かわいい子が言っているのなら
                                              心情的には許されますが
                                              50のおっさんが言ってたら
                                              はたかれます。(笑)

                                               

                                              「わからない」が、わかっただけでも
                                              喜ぶべき。

                                              小学校5年生の時
                                              人生の師の1人
                                              宮内先生が教えてくれた。

                                               

                                              だから私は意思表示をする
                                              「わかりません!」

                                              すると「何が、わからない?」と
                                              質問が返ってくる。

                                               

                                              「何が、わからないのか」考える私。

                                              「わからない」が「わかった」道筋を
                                              もう一度歩き、探ってみる。

                                               

                                              「わかること」と「わからないこと」をわけてみる。
                                              (おっ!これが「わからない」の語源か?)


                                              「平行四辺形の面積!」

                                              「平行四辺形の面積の求め方が、わからないのか?」

                                              「いいえ、どうして平行四辺形の面積(の公式)が、
                                              『底辺×高さ』なのかがわからない!」

                                               

                                              「そうか、じゃ、みんな!明日、郵便はがき持ってきてくれ!
                                               新品じゃなくて、家に届いた年賀状とかで良いよ!」

                                               

                                              翌日、古はがきが先生の机に積まれる。

                                              正面からみると長方形。

                                              先生が手を加える
                                              平行四辺形ができる。


                                              ドヤ顔もせずに「なっ!」

                                               

                                              私にとっては
                                              納得
                                              なるほど
                                              なぁ〜んだ!の
                                              「な」・・・

                                               

                                              明日へ続く

                                               

                                               

                                              *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                              独自に解釈をしております。
                                              *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                              人生の主人公のあなたへ


                                              わからないなら

                                               

                                              意思表示する

                                               

                                              ☆あなたの不安が安心にかわる
                                               人生コンサルタント 

                                               

                                              こころのパーソナルトレーナー

                                              人生応援家 山崎 耐忍

                                              自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                              7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                               

                                               

                                              もう迷わない!

                                               

                                              いつも、こころに自分軸 

                                               

                                              【自分憲法】ワークショップ

                                               


                                               

                                              御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                               

                                               

                                              詳細 お申し込みはこちらから!


                                              「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                              JUGEMテーマ:ビジネス

                                              JUGEMテーマ:学問・学校

                                               

                                               
                                              auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                              もしてかしてだけど!もしかしてだけど!【人生孫子】
                                               
                                              0

                                                 

                                                自らの人生の主人公たちへ
                                                おはようございます!
                                                こころのパーソナルトレーナー
                                                人生応援家BOSS です!

                                                 


                                                わからないシリーズ1

                                                 

                                                 

                                                「えっ、わかんねえよ!」
                                                堂々と答える

                                                むかつくけど
                                                中学生なら心情的に許されますが
                                                「当然」という顔で答える
                                                50過ぎのおっさんは、相手にされません。(笑)

                                                 

                                                「わかんない」で
                                                解決できたら
                                                かなりの強運の持ち主。
                                                或いは、何年も待ち続けられる
                                                我慢強さか、或いは気の長さか。

                                                 

                                                私たちは、知っている。

                                                わからなければ
                                                とりあえず
                                                仮説を立ててみることを。

                                                 

                                                仮説をたてたら
                                                検証(実行)する。

                                                上手くいかなければ
                                                仮説を変えて
                                                また検証。

                                                 

                                                わかるまで
                                                うまくいくまで
                                                繰り返す。

                                                 

                                                これは主に手段、術がわからないときに行う。

                                                「どうすれば彼女は喜んでくれるかな?」
                                                「どうすれば、彼女を喜ばすことができるのかな?」

                                                「よし、プレセントを渡そう!」
                                                「もらった瞬間は嬉しそうだけど・・・」

                                                 

                                                「よし、食事に連れていこう!」
                                                「確かに嬉しそうだが・・・」

                                                 

                                                「よし、じっくり、彼女の話を聴いてあげよう」
                                                「だいぶ、いいい感じになったけど・・・」

                                                 

                                                「ん〜、もしかして」
                                                「今度、手料理たべさせてよ!」

                                                「あれ、言っただけなのに、すでにニコニコ嬉しそう!」

                                                二人とも、良かったね!

                                                明日に続く。

                                                 

                                                 

                                                *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                独自に解釈をしております。
                                                *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                人生の主人公のあなたへ


                                                わからないなら

                                                 

                                                仮説を立てる

                                                 

                                                ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                 人生コンサルタント 

                                                 

                                                こころのパーソナルトレーナー

                                                人生応援家 山崎 耐忍

                                                自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                                7月1日(土)9:30〜16:30  ワークショップ開催

                                                 

                                                 

                                                もう迷わない!

                                                 

                                                いつも、こころに自分軸 

                                                 

                                                【自分憲法】ワークショップ

                                                 


                                                 

                                                御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                 

                                                 

                                                詳細 お申し込みはこちらから!


                                                「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                JUGEMテーマ:学問・学校

                                                JUGEMテーマ:ビジネス

                                                 

                                                 
                                                auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                                リア充【人生孫子】
                                                 
                                                0

                                                  自らの人生の主人公たちへ
                                                  おはようございます!
                                                  こころのパーソナルトレーナー
                                                  人生応援家BOSS です!

                                                   

                                                  答えは自分の内にある!
                                                  ヒントは、外にある!

                                                   

                                                  リアルで人とぶつかる!
                                                  あっ、対立とか衝突でなく、
                                                  接する、関係することです。

                                                  傷つけ、傷つけられることもあるが
                                                  磨きをかけてくれる。

                                                   

                                                  尖った角が、けずられたり、
                                                  より光沢をましたりする。

                                                   

                                                  リアルで人と会うと
                                                  リアルで反応がわかる

                                                  学びのスピードが上がり
                                                  学びの回転率があがる!

                                                   

                                                  リアルで、会える場があること
                                                  リアルで学べる場があること
                                                  ありがたいね!

                                                   

                                                   

                                                   

                                                  *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                  独自に解釈をしております。
                                                  *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                  人生の主人公のあなたへ


                                                  人は人で磨かれる

                                                   

                                                  ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                   人生コンサルタント 

                                                   

                                                  こころのパーソナルトレーナー

                                                  人生応援家 山崎 耐忍

                                                  自らの人生の主人公として生きるためのワークショップ!
                                                  7月1日(土)9:30〜16:30  

                                                   

                                                  もう迷わない!いつも、こころに自分軸 【自分憲法】ワークショップ

                                                  https://www.street-academy.com/myclass/23163

                                                   

                                                   

                                                   

                                                  詳細 お申し込みはこちらから!


                                                  「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                  JUGEMテーマ:学問・学校

                                                  JUGEMテーマ:ビジネス

                                                   

                                                   
                                                  auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                                  どこがちがうの?【人生孫子】
                                                   
                                                  0

                                                     

                                                    自らの人生の主人公たちへ
                                                    おはようございます!
                                                    こころのパーソナルトレーナー
                                                    人生応援家BOSS です!

                                                     

                                                     

                                                    あなたにとって
                                                    「姿勢」と「態度」 
                                                    意味違います?
                                                    使い分けてます?

                                                     

                                                    私にとっては
                                                    イメージ、受け取りかたが
                                                    異なるのです。

                                                     

                                                    シンプルにいうと
                                                    「姿勢」は、内面的
                                                    「態度」は、外面的

                                                    「姿勢」は、内部を見せるもの
                                                    「態度」は、表面的なこと

                                                    「姿勢」は、こころの表現
                                                    「態度」は、身体の表現

                                                     

                                                    だから、
                                                    態度がよくないのは
                                                    さほど気にならないけど
                                                    姿勢がよくないのは、
                                                    気になりますね。

                                                    自分のこととしても
                                                    「態度悪いな!」との指摘は
                                                    さほど気にならないけど
                                                    「姿勢がよくない!」は、
                                                    時にグサッときます。(笑)

                                                     

                                                    これは、あくまでも、
                                                    私、自身の話。

                                                    きっと、反対の印象を持っている人
                                                    真逆な使い方をしている人もいるでしょう。

                                                     

                                                    私が何気なくいった言葉が
                                                    その人を
                                                    傷つけたり、怒らせたりするかもしれない!

                                                    結局、このギャップを認め、
                                                    相手を理解して、受け入れていくのが
                                                    コミュニケーションなんだよね!

                                                     

                                                     

                                                    *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                    独自に解釈をしております。
                                                    *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                    人生の主人公のあなたへ


                                                    違いを受け入れ

                                                     

                                                    違いを伝える

                                                     

                                                     

                                                    ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                     人生コンサルタント 

                                                     

                                                    こころのパーソナルトレーナー

                                                    人生応援家 山崎 耐忍

                                                    自らの人生の主人公として生きるためのセミナー!
                                                    5月27日(土)13:10〜16:40  セミナー開催

                                                     

                                                    *従来より1時間ながくなり、内容もより充実されています!

                                                     


                                                    【孫子】でかわる あなたがかわる 

                                                     

                                                     〜人生の主人公として輝くために〜

                                                     


                                                    ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
                                                    ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
                                                    ・【生きづらさ】を感じているあなた!
                                                    ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
                                                    ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
                                                    ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
                                                    ・自己の成長を実感できないあなた!
                                                    ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

                                                    自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
                                                    中国古典の【孫子】をつうじて
                                                    人生・ビジネスのヒントをお届けします。

                                                     

                                                    御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                     

                                                     

                                                    詳細 お申し込みはこちらから!


                                                    「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                    JUGEMテーマ:ビジネス

                                                    JUGEMテーマ:学問・学校

                                                     

                                                     
                                                    auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                                    雛壇 ママタレ あなたのポジション  【人生孫子】
                                                     
                                                    0

                                                      自らの人生の主人公たちへ
                                                      おはようございます!
                                                      こころのパーソナルトレーナー
                                                      人生応援家BOSS です!

                                                       

                                                      雛壇タレント
                                                      ママタレ

                                                      当たり前のように?
                                                      そのカテゴリーで活躍されている人がいます。

                                                      以前から、同じ様なスタイルで
                                                      活躍していた人も、いたかもしれない。

                                                       

                                                      でも、
                                                      雛壇タレント
                                                      ママタレ
                                                      という、言葉もカテゴリーもなかった。

                                                      そのころ、このカテゴリーが、
                                                      見えていれば、独壇場だろう。

                                                       

                                                      もちろん、ニーズ、人気があったかは
                                                      別な話だが。

                                                       

                                                      今は、
                                                      雛壇タレント
                                                      ママタレ
                                                      という、人が作った土俵で
                                                      激しい争いが生じている。

                                                       

                                                      他人が作った土俵だから。

                                                       

                                                      あなたは、自分のポジションを意識したことありますか?

                                                      あなたは、
                                                      自分のポジションを確立してますか?

                                                       

                                                      えっ、自分ポジションをさがしてる?

                                                      自分のポジションは「創るの!」

                                                       

                                                      創れば独占
                                                      争わないの
                                                      (はじめは!)

                                                      争わずに独占できる
                                                      ポジションをつくるのが
                                                      戦略!

                                                       

                                                      *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                      独自に解釈をしております。
                                                      *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                      人生の主人公のあなたへ


                                                      あなただけの

                                                       

                                                      ポジションがある

                                                       

                                                      ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                       人生コンサルタント 

                                                       

                                                      こころのパーソナルトレーナー

                                                      人生応援家 山崎 耐忍

                                                      自らの人生の主人公として生きるためのセミナー!
                                                      5月27日(土)13:10〜16:40  セミナー開催

                                                       

                                                      *従来より1時間ながくなり、内容もより充実されています!

                                                       


                                                      【孫子】でかわる あなたがかわる 

                                                       

                                                       〜人生の主人公として輝くために〜

                                                       


                                                      ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
                                                      ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
                                                      ・【生きづらさ】を感じているあなた!
                                                      ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
                                                      ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
                                                      ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
                                                      ・自己の成長を実感できないあなた!
                                                      ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

                                                      自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
                                                      中国古典の【孫子】をつうじて
                                                      人生・ビジネスのヒントをお届けします。

                                                       

                                                      御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                       

                                                       

                                                      詳細 お申し込みはこちらから!


                                                      「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                      JUGEMテーマ:学問・学校

                                                      JUGEMテーマ:ビジネス

                                                       

                                                       
                                                      auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                                      「STAP細胞はあります!」に隠された事実?【人生孫子】
                                                       
                                                      0

                                                        自らの人生の主人公たちへ
                                                        おはようございます!
                                                        こころのパーソナルトレーナー
                                                        人生応援家BOSS です!

                                                         

                                                        「STAP細胞はあります」
                                                        小保方さんは、叩かれた。

                                                         

                                                        「STAP細胞」は、科学の世界。
                                                        科学的に証明できないと
                                                        「正しい」とは、認められない。

                                                        科学という、土俵の話だから
                                                        再現性が、ひとつの基準
                                                        ルールとなる。

                                                         

                                                        まぁ、これはこれでいいでしょう。

                                                        でも、小保方さんの言葉から
                                                        ある「事実」も導き出せる。

                                                         

                                                        小保方さんが「STAP細胞はある」と
                                                        おもっていること、
                                                        あるいは、
                                                        「STAP細胞はあります」と主張していること。

                                                         

                                                        これは、「STAP細胞」の証明とは関係ないの!

                                                        科学は、大事だよ!
                                                        私たちに必要だよ!

                                                         

                                                        でもね、
                                                        それは、あなたを縛るものではない!

                                                        セルフSM反対!
                                                        (縛られるのが好きでないのなら!)

                                                         

                                                         

                                                         

                                                         

                                                         

                                                         

                                                        *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                        独自に解釈をしております。
                                                        *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                        人生の主人公のあなたへ


                                                        科学で、はかれないものにも

                                                         

                                                        大事なものがある

                                                         

                                                        ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                         人生コンサルタント 

                                                         

                                                        こころのパーソナルトレーナー

                                                        人生応援家 山崎 耐忍

                                                        自らの人生の主人公として生きるためのセミナー!
                                                        5月27日(土)13:10〜16:40  セミナー開催

                                                         

                                                        *従来より1時間ながくなり、内容もより充実されています!

                                                         


                                                        【孫子】でかわる あなたがかわる 

                                                         

                                                         〜人生の主人公として輝くために〜

                                                         


                                                        ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
                                                        ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
                                                        ・【生きづらさ】を感じているあなた!
                                                        ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
                                                        ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
                                                        ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
                                                        ・自己の成長を実感できないあなた!
                                                        ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

                                                        自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
                                                        中国古典の【孫子】をつうじて
                                                        人生・ビジネスのヒントをお届けします。

                                                         

                                                        御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                         

                                                         

                                                        詳細 お申し込みはこちらから!


                                                        「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                        JUGEMテーマ:ビジネス

                                                        JUGEMテーマ:学問・学校

                                                         

                                                         
                                                        auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                                        事に喜び、人に喜び、感情に喜ぶ 【人生孫子】
                                                         
                                                        0

                                                          自らの人生の主人公たちへ
                                                          おはようございます!
                                                          こころのパーソナルトレーナー
                                                          人生応援家BOSS です!

                                                           

                                                          眞子さんの結婚が決まり
                                                          マスコミは、プチ祝賀ムード。

                                                          あなたも、喜んでいるかもしれない。

                                                           

                                                          で、質問です!

                                                          あなたは、「何に」喜びますか?

                                                           

                                                          【事】に喜ぶ?
                                                          「結婚・婚約」ということが
                                                          あなたのなかでは、めでたいこと、

                                                          嬉しいことと紐付けられているので、

                                                          「結婚・婚約」が嬉しく、喜んでいる。

                                                           

                                                          【人】に喜ぶ
                                                          あなたのなかでは、【他人が喜んでいる】のが嬉しい、喜ばしいこと。

                                                          結婚が決まり喜んでいる人
                                                          一緒になって喜んでいる人
                                                          それを見て、喜んでいる人を見て、
                                                          喜んでいる。

                                                           

                                                          【感情】に喜ぶ
                                                          あなたが、
                                                          目をかけていた後輩
                                                          大切にしている人
                                                          相棒、親友に慶事があり、
                                                          一体感から
                                                          あるいは、安堵や、責任からの解放から
                                                          喜んでいる。

                                                           

                                                          【喜び方】に正解も何もない。
                                                          「何で喜んでいる」「何に喜んでいる」
                                                          など、考えなくとも喜べる。

                                                          素直に喜べばよい!

                                                           

                                                          ただ、人生の主人公としていきる
                                                          主体的に生きるなら、
                                                          自分の感情を掘り下げることが大事になる。

                                                           

                                                          喜びなら、良いかもしれない。

                                                          悲しみ、悩み、危機、絶望感なら
                                                          どうかな?

                                                           

                                                          過度に、一緒に悲しみ
                                                          悲しみの追い討ちをかける?

                                                          ともに悩み深みにはまる?

                                                           

                                                          沈みかけた船で
                                                          嘆いている相手にあわせて
                                                          一緒に沈むのが、
                                                          優しさ?
                                                          思いやり?

                                                          喜びも感情
                                                          悲しみも、感情

                                                          感情も意識することで
                                                          コントロールできる

                                                          自分も意識することで
                                                          動かすことができる

                                                          生きづらさを感じている人は
                                                          感情や自分を意識できていない人

                                                           

                                                           

                                                          *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                          独自に解釈をしております。
                                                          *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                          人生の主人公のあなたへ


                                                          さめたしぐさも

                                                           

                                                          時に優しさ

                                                           

                                                           

                                                          ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                           人生コンサルタント 

                                                           

                                                          こころのパーソナルトレーナー

                                                          人生応援家 山崎 耐忍

                                                          自らの人生の主人公として生きるためのセミナー!
                                                          5月27日(土)13:10〜16:40  セミナー開催

                                                           

                                                          *従来より1時間ながくなり、内容もより充実されています!

                                                           


                                                          【孫子】でかわる あなたがかわる 

                                                           

                                                           〜人生の主人公として輝くために〜

                                                           


                                                          ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
                                                          ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
                                                          ・【生きづらさ】を感じているあなた!
                                                          ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
                                                          ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
                                                          ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
                                                          ・自己の成長を実感できないあなた!
                                                          ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

                                                          自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
                                                          中国古典の【孫子】をつうじて
                                                          人生・ビジネスのヒントをお届けします。

                                                           

                                                          御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                           

                                                           

                                                          詳細 お申し込みはこちらから!


                                                          「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                          JUGEMテーマ:ビジネス

                                                          JUGEMテーマ:学問・学校

                                                           

                                                           
                                                          auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                                          あなたが、生きる【責任】とは? 【人生孫子】
                                                           
                                                          0

                                                            自らの人生の主人公たちへ
                                                            おはようございます!
                                                            こころのパーソナルトレーナー
                                                            人生応援家BOSS です!

                                                             

                                                            昨日は、
                                                            「在るべき姿の責任
                                                            目指すべき姿の責任」
                                                            について、お伝えしました。

                                                             

                                                            本日は、続篇、フォローです。

                                                             

                                                            昨日は、
                                                            職業、仕事の立場からの【責任】でした。

                                                            私たちは、
                                                            ペンキ屋
                                                            警察官
                                                            弁護士
                                                            ビジネスパーソンなどなど…
                                                            で、ある前に【自分】です。

                                                             

                                                            そのように考えると
                                                            自分が自分として生きる責任もあります。

                                                            責任というと「=義務」と
                                                            考えるかもしれませんが
                                                            それだけでは
                                                            ありません。

                                                             

                                                            「姿にみあった行動」を
                                                            とるのも責任です。

                                                             

                                                            周りに安心を届けたいのなら、
                                                            しかめっ面で、威嚇するよりも、
                                                            笑顔で過ごすのが【責任】です。

                                                             

                                                            「人生を楽しむ」のが目標であれば
                                                            自分が、楽しいと思うこと
                                                            自分が楽しめることをする。

                                                            それがかなわぬなら、
                                                            まずは、楽しく行う。
                                                            自分が行っていることを
                                                            まずは、楽しむ。

                                                             

                                                            あなたが、目指す姿に
                                                            この時点で、なりきる。
                                                            なりきって、思考して
                                                            なりきって行動する。

                                                            Fake it!

                                                             

                                                            これが
                                                            あなたの【責任】
                                                            あなたが目指す姿の責任!

                                                             

                                                             

                                                             

                                                             

                                                             

                                                            *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                            独自に解釈をしております。
                                                            *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                            人生の主人公のあなたへ


                                                            目指す姿に

                                                             

                                                            FAKE IT!

                                                             

                                                            ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                             人生コンサルタント 

                                                             

                                                            こころのパーソナルトレーナー

                                                            人生応援家 山崎 耐忍

                                                            自らの人生の主人公として生きるためのセミナー!
                                                            5月27日(土)13:10〜16:40  セミナー開催

                                                             

                                                            *従来より1時間ながくなり、内容もより充実されています!

                                                             


                                                            【孫子】でかわる あなたがかわる 

                                                             

                                                             〜人生の主人公として輝くために〜

                                                             


                                                            ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
                                                            ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
                                                            ・【生きづらさ】を感じているあなた!
                                                            ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
                                                            ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
                                                            ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
                                                            ・自己の成長を実感できないあなた!
                                                            ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

                                                            自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
                                                            中国古典の【孫子】をつうじて
                                                            人生・ビジネスのヒントをお届けします。

                                                             

                                                            御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                             

                                                             

                                                            詳細 お申し込みはこちらから!


                                                            「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                            JUGEMテーマ:ビジネス

                                                            JUGEMテーマ:学問・学校

                                                             

                                                             
                                                            auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                                            在るべき姿の責任 目指すべき姿の責任【人生孫子】
                                                             
                                                            0

                                                              自らの人生の主人公たちへ
                                                              おはようございます!
                                                              こころのパーソナルトレーナー
                                                              人生応援家BOSS です!

                                                              社会生活を営んでいると
                                                              「責任」を意識します。

                                                              「責任」が、プレッシャーとなる人も、
                                                              いるかもしれません。

                                                              でも、そんな大上段に
                                                              構えることはありません!

                                                              「やることやる」だけですから。(笑)

                                                              さて、本日は、その「責任」について。
                                                              あなたが考える責任と
                                                              ニュアンスが違うかも知れないけど
                                                              お付き合いください。

                                                              立場による責任ってあるよね。

                                                              リラクゼーションに関わる方
                                                              例えば、アロマオイルを取り扱っていて、
                                                              「このオイルは、鎮静効果があるんですよ!」

                                                              お客さんが、説明だけ、さんざん聴いて
                                                              何も買わずに帰っていった。

                                                              その反応で、その方は
                                                              「せっかく説明したのに!」と、
                                                              イラついている。

                                                              「あなたが使われる方がよいかもね!」

                                                              リラックスを提供している人が
                                                              イラついていたら、
                                                              ちょっと、遠慮したくなるよね。

                                                              今在るべき姿
                                                              「リラクゼーションに関わっている人の責任」
                                                              わかります?

                                                              同じように
                                                              目指す姿への責任もあるのです。

                                                              立法機関の議員になるために
                                                              法をないがしろにして
                                                              選挙違反を行う

                                                              法に基づく
                                                              法を守る
                                                              警察官試験
                                                              司法試験で
                                                              不正(カンニング、指示違反、替え玉?)を
                                                              行う

                                                              まだ、
                                                              議員じゃないから
                                                              警察官ではないから
                                                              弁護士、検事ではないから
                                                              裁判官ではないから

                                                              では、ないですよね。

                                                              その職業になるまえでも
                                                              目指している以上
                                                              「責任」があるんですよね。

                                                              あすに続く!

                                                               

                                                               

                                                               

                                                              *孫子の解釈については、先達の意見、研究を参考に
                                                              独自に解釈をしております。
                                                              *読み下し文は、「新訂孫子」金谷治訳注(岩波文庫)を参考にしております。



                                                              人生の主人公のあなたへ


                                                              生きる責任を意識する

                                                               

                                                              ☆あなたの不安が安心にかわる
                                                               人生コンサルタント 

                                                               

                                                              こころのパーソナルトレーナー

                                                              人生応援家 山崎 耐忍

                                                              自らの人生の主人公として生きるためのセミナー!
                                                              5月27日(土)13:10〜16:40  セミナー開催

                                                               

                                                              *従来より1時間ながくなり、内容もより充実されています!

                                                               


                                                              【孫子】でかわる あなたがかわる 

                                                               

                                                               〜人生の主人公として輝くために〜

                                                               


                                                              ・新たな人生・ビジネスをスタートさせた方!
                                                              ・定期的に、ご自身の人生戦略を振り返るあなた!
                                                              ・【生きづらさ】を感じているあなた!
                                                              ・自分の人生を生きていないと感じているあなた!
                                                              ・人生の主人公として自分らしく生きたいあなた!
                                                              ・1年前と同じ悩みを抱えているあなた!
                                                              ・自己の成長を実感できないあなた!
                                                              ・【孫子】が人生・ビジネスに、どのように役立つのか知りたいあなた!

                                                              自分らしく輝いて生きていく、みなさんへ、
                                                              中国古典の【孫子】をつうじて
                                                              人生・ビジネスのヒントをお届けします。

                                                               

                                                              御興味ありましたら、是非ご参加ください。

                                                               

                                                               

                                                              詳細 お申し込みはこちらから!


                                                              「素敵な あなたに 幸あれ!!」

                                                              JUGEMテーマ:学問・学校

                                                              JUGEMテーマ:ビジネス

                                                               

                                                               
                                                              auther:あなたの応援団長 山崎耐忍, 孫子と人生創造戦略, comments(0), trackbacks(0)
                                                               1/138PAGES >>
                                                              (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.